頭文字[イニシャル]D THE MOVIE

頭文字[イニシャル]D

頭文字Dが実写!?で映画
あの、アニメ頭文字Dが映画化されたよたようです。
しかも、実写で…。さらに、しかも、日本ではなく香港で…。
実写でのAE86のドリフトも見てみたいもんですねぇ。まさかCGじゃないですよねぇ。
茂木なつき役として、鈴木杏も出演しています。

韓流から華流(ファリュウ)へ。アジアの才能が集結
実写不可能といわれた頭文字[イニシャル]Dを完全映画化したのは、香港映画史の記録をぬりかえ、ハリウッドも震撼させた「インファナル・アフェア」シリーズのスタッフ&キャスト陣。原作コミックに魅了されたアンドリュー・ラウとアランマック監督を筆頭に、プロデューサー、脚本、音楽チームが再集結を果たし、原作の持つテイストを見事に再現した。さらに、カースタントを高橋レーシングが担当。AE86をはじめ、FC3S、R32などの峠仕様に改造したマシンによるCGを一切使わないドリフトや溝落しなど、魅惑のドライビング・テクニックには思わず息を呑むことだろう。
主人公の拓海には、台湾芸能人長者番付No.1天才カリスマアーティストのジェイ・チョウ。また、高橋涼介と中里毅には「インファナル・アフェア」で若き日の2人の主人公を演じて絶賛された、エディソン・チャンとショーン・ユーがそれぞれ扮する。さらに、藤原文太には“香港のアンソニー・ホプキンス”と呼ばれるアンソニー・ウォン。ヒロイン 茂木なつきには、日本より鈴木杏が演じる。

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE スタッフ

  • 制作・監督:アンドリュー・ラウ
  • 1960年、香港生まれ。86年に「霊幻道士2 キョンシーの息子たち!」で撮影監督デビュー。代表作は、「1:99 電影行動」「インファナル・アフェア」「THE PARK ザ・パーク」「拳神/KENSHIN」など

  • 監督:アラン・マック
  • 香港生まれ。助監督を経て1998年「追兇20年」で監督デビュー。「インファナル・アフェア」を機にアンドリュー・ラウとシリーズ3部作を手掛けた。

  • 脚本:フェリックス・チョン
  • 香港生まれ。脚本化デビューは、日本未公開の「陽光警察」。その後「東京攻略」「ジェネックス・コップ2」「インファナル・アフェア」を手掛け、ハリウッドリ・メイク「The Departed」制作。

  • 藤原拓海:ジェイ・チョウ
  • 高橋涼介:エディソン・チャン
  • 中里毅:ショーン・ユー
  • 須藤京一:ジョーダン・チャン
  • 茂木なつき:鈴木杏
  • 藤原文太:アンソニー・ウォン
  • 立花樹:チャップマン・トウ

頭文字D THE MOVIE ニュース

映画「頭文字D THE MOVIE」公式サイトが予告編や特別映像など配信
ギャガ・コミュニケーションズは、9月17日公開の映画「頭文字(イニシャル)D THE MOVIE」公式サイトで予告編やスペシャル動画の配信を開始した。

頭文字Dは、ヤングマガジンで連載中のコミックを映画化した作品。映画「インファナル・アフェア」シリーズのスタッフが手がけており、CGを一切使わずにドリフトや溝落としといったドライビングテクニックを実現しているという。主人公の藤原拓海をジェイ・チョウが、天才ドライバーの高橋涼介役をエディソン・チャンが演じるほか、鈴木杏も茂木なつき役として出演する。
公式サイトでは予告編映像のほか、原作者であるしげの秀一氏へのインタビュー映像、特別番組と言った動画コンテンツが用意されている。視聴にはWindows Media PlayerまたはQuickTimeを使用し、配信帯域は300kbps、1.5Mbpsの2種類。

頭文字D 関連リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA