自賠責保険

車を買う際に必ず必要になってくるのが税金のほかに保険への加入。その中での必ず加入しなければならない保険として自賠責保険があります。自賠責保険は、正式名称 自賠責自動車損害賠償責任保険といい、国が始めた保険制度です。

自賠責保険

自賠責保険は、正式名称 自賠責自動車損害賠償責任保険。自賠責保険の目的は、被害者救済のために加入が義務付けられ「交通事故の被害者が泣き寝入りすることなく、最低限の補償を受けられるように」と国が始めた保険制度です。
一般的には「強制保険」とも呼ばれています。
自賠責保険は、基本的に人身事故のみ適用され、物損事故については支払いの対象になっていません。

自賠責保険の支払い限度額

死亡事故 死亡による損害 3000万円
死亡に至るまでの傷害による損害 120万円
傷害事故 傷害による損害 120万円
後遺障害による損害 介護を要する後遺障害 4000(3000)万円
〜3000(2590)万円
その他の後遺障害 3000万円[第1級]
〜75万円[第14級]

check

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA