自動車税がやってきた!

たくちゃん

げげっ!今日、家のポストをみたら東京都から「自動車税納税通知書在中」という封筒が届いていた。すっかり忘れていた…。結構、車の税金って高いんだよね。それに僕の場合、車を買ったのは5月ということもあって、自動車任意保険もこの時期にまとめてやってくる。さらに、車検の年には、自動車税、自動車任意保険に加えて車検、自賠責保険もやってくる。今年は車検の年じゃないので少しは助かったという思いだ…(^_^;)。

早速、封書を開封してみると、まず目に入ってきたのが封筒に書いてある

自動車税トラブル防止3か条

・車を手放したら必ず名義変更!
・車を廃車したら必ず抹消登録!
・住所変更をしたら必ず届け出る!

封筒にわざわざ書くのだから毎年結構こういう人はいるのだろうと思った。
中のお知らせに目を通すと何かいろいろ入っていて自分に何が関係あるお知らせなのかよくわからない???手間かもしれないけど関係あるものだけ封入して欲しいものだ。

ところで、自動車税は重課と軽減の措置があるんだなと改めて思った。
んっ待てよ。かれこれ今のくるまって…10年以上乗ってなかったっけ…。
新車新規登録後13年を超える車については10%の重税が課せられるらしい。(>_<)
その他の重課対象は、ディーゼル車で新車新規登録後10年を超える車だそうだ。(ディーゼル車は何かと問題になってたからな…)

しかし、一般乗合用バス、被けん引車、電気・天然ガス・メタノール車は対象外らしい。重課の理由に関しては、環境負荷の大きい車だからだそうだ=車の環境に及ぼす影響に応じた税制(自動車のグリーン化税制)ですって。
逆に自動車税の軽減もあり25%、50%も安くなるらしい。50%は魅力だな…。一定の基準で平成17年度低排出ガス基準を満たした車や平成22年度燃費基準を満たした車だそうだ。
ところで、軽減措置対象の車ってなんて車だ?ディーラーに行けばその車が分かるのかな?そろそろ車も買い換えを考えていたのでGWを使って車でも見に行こうかな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA