あるある大事典2 沖縄産黒糖

7月24日(日)の発掘!あるある大事典2の放映は「夏の糖分摂取」として「沖縄産黒糖」が紹介されました。
夏はどうしても冷たくて甘いものを食べてしまいがち!!せめて摂り方には気をつけたいものです。夏の糖分摂取のポイントと沖縄産黒糖関連の商品を紹介いたします。

夏の正しい糖分摂取法

  • 糖分だけの摂取にしない
  • めん類を食べるときは野菜や肉などタンパク質をいっしょに摂るようにしましょう。食物繊維やタンパク質は糖の吸収を穏やかにしてくれます。

  • お酒はおつまみといっしょに
  • 一気飲みは控えておつまみといっしょに摂るようにすれば、血糖値の乱高下を防止できます。

  • 糖分はこまめに少量ずつ摂る
  • とくに朝食は午前中の活動のエネルギー源。しっかり摂りましょう。卵や豆乳などタンパク質といっしょに糖分を摂るようにしましょう。

黒糖が夏の糖分摂取に最適

黒糖は暑い沖縄では定番の糖分摂取。黒糖に含まれる黒い成分フェニルグルコシドには腸で余分な糖を捕まえて体外に排出し、血糖値の上昇を穏やかにする作用があります。
また黒糖にはビタミンやミネラルも豊富。夏場なら2〜3時間に黒糖を一片、また黒蜜を使ったデザートもよいです。

沖縄産黒糖商品紹介

[沖縄産 黒糖もろみ酢]

[沖縄産黒糖(黒砂糖)]

[黒糖選りすぐり商品]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA