BAHCO(バーコ)

bahco

一応、仕事がらみで東京ビックサイトで開催されている「オートサービスショー2005」に行ってきた。第30回を迎えたオートサービスショーは「整備が創る人と車と社会の絆」を開催テーマに開催されている国内最大の自動車整備機械器具実演展示会です。分かり易く言うと自動車整備・修理の展示会です。

bahco
自動車整備・修理というとかなり限定された業界のイベントのように感じるが(実際、展示物はかなりコアなものが多かったけど…)意外となじみのメーカーなども出店していたりして面白かった。
やはり、この手のイベントだけあってコンパニオンもちょっとはいた。+コンパニオンのおっかけ?カメラ小僧もいた。(^_^;)

自動車整備・修理のイベントだけあって修理工場のFCや整備機器、塗装、工具などの会社も出店していた。自動車整備・修理には、まったくといて興味や知識はないのですが唯一興味を持てたのが工具。snap-onなどは有名だがBAHCO(バーコ)というメーカーの工具はロゴも可愛くチョット欲しくなった。ちょっといい工具を買うときはBAHCOの工具を買おう!ついでに、チョットしゃれたツールボックス・ストレージも一緒に…。

ちなみに、バーコは世界最高級のモンキーレンチ(アジャスタブルレンチ)を製造しており、モンキーレンチを世界で始めて発明したのもバーコ社だそうです。精度・強度・使いやすさ、どれをとっても超一流!
グリップが手になじみやすく、ヘッドの目盛りは見やすく、ウォームが磨耗または破損した場合には、交換できるようになっております。ヘッドの角度が15度変角になっていることも狭いところでの作業にの最適に作られています。

BAHCO

1886年の創業以来110年にわたって急成長を遂げたSandvik Fish & Hook(魚と釣針)のマークで広く知られたSandvik Saws and Tools社は、1999年10月1日付でスナップオン・インコーポレーテッド(本社USA)の傘下に入り、ザ・バーコ・エービーに社名が変更になりました。日本におけるバーコ・グループ商品はサンドビック・スウェーデン本社がバーコ・グループ社と総代理店契約を締結し、サンドビック株式会社インターナショナル・ツールズ事業部ソーズ・アンド・ツールズ部門で引き続き販売を従来通り継続しています。

モンキーレンチを世界で初めて発明したバーコ社の製品は、エルゴハンドル(人間工学に基づいた人に優しいハンドル)をテーマにBahco Fish & Hookのマークと共に信頼のブランドとして世界のバーコ・ファンを魅了しています。

世界的高品質のバーコ各種作業工具と共にSandvikから引き継いだ110年以上の歴史を誇る世界の王者的鋸刃メーカーとして各種産業分野から家庭用園芸工具・作業工具に至るまで、今や鋸刃・作業工具分野で世界的不動の地位を確立し、各種産業の発展に貢献しています。

BAHCO 関連リンク

  • BAHCO
  • BAHCOのページは英語になります。
    BAHCO製品カタログやBAHCOのスクリーンセイバー、ロゴのダウンロードができます。

  • Snap-on Incorporated
  • ご存知、工具メーカー snap-onのコーポレートサイト(英語)。BAHCOの親会社でもあります。

  • サンドビック株式会社
  • 日本におけるBAHCO商品の総代理店契約をしているスウェーデンSandvik社の日本法人のコーポレートサイト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA