アイスワイン販売

アイスワイン販売

アイスワインをいろいろ調べていたら数少ないアイスワインを取り扱ってるお店がありましたので紹介しておきます。
アイスワインも希少ですがアイスワインを取り扱っているお店も希少でした。
また、アイスワインに関しての注意書きもありましたので記載しておきます。

白アイスワイン


エレンフェルザー(Ehrenfelser 2001)

ブランド:Gehringer Bros Estate Winery
商品名:エレンフェルザー
(Ehrenfelser 2001)

販売価格:8000円(非課税)

優しく女性的な味わいに仕上がったエレンフェルザー種のアイスワインです。この品種で造られたアイスワインは、フレッシュな香りとエレガントな優しさに満ちた女性的な仕上がりになる。濃縮度がとても高いスラムカのアイスワインは試す価値十分にありです。


ビダル(ICE WINE Vidal 2002)

ブランド:Inniskillin
商品名:ビダル
(ICE WINE Vidal 2002)

販売価格:12600円(非課税)

カナダの名門ワイナリーが作るメジャー・アイスワイン。
オーク樽で熟成させる特徴を持つこのアイスワインは、イニスキリンの代表的なアイスワインです。ビダルという品種は、香りがなかなか引き出せない特徴があるのですが、オーク樽の香りをしっかりつけています。カナダのアイスワインを代表するブランドとなっている意味で、一度は試す価値のあるアイスワインです。


オキシラ(ICE WINE Auxerrois 1997)

ブランド:ehringer Bros Estate Winery
商品名:オキシラ
(ICE WINE Auxerrois 1997)

販売価格:8000円(非課税)

醸造後に3年間の長期熟成を果たし濃縮した甘さが魅力です!
アイスワイン愛好家からの評価が非常に高いスラムカ社のアイスワインは、オキシラ種を100%使っています。
3〜5年に渡ってボトル熟成させたため、アルコール度10%とは思えない素晴らしい濃縮感に満ちています。


リースリング(Riesling 2003)

ブランド:Gehringer Bros Estate Winery
商品名:リースリング
(Riesling 2003)

販売価格:8000円(非課税)

引き締まった力強い味わいに仕上がっているアイスワイン。
2003年は不思議な年でした。夏の猛暑により、ブドウは糖度を高く保ちました。アイスワインの収穫に期待が寄せられた中、例年は12月〜2月の間に収穫されるはずが、寒波の到来が早かったため、何と11月下旬に収穫されました。ブドウは鳥などの野生動物の餌食にならず、丸々とした状態で収穫されました。寒暖の差を繰り返すことによる天然状態での完熟が省かれた形のアイスワインですので、濃縮感よりも、アイスワイン独特のダイレクトで強いストレートな甘さが特徴となっています。


リスリング(ICE WINE Riesling 1999)

ブランド:Inniskillin
商品名:リスリング
(ICE WINE Riesling 1999)

販売価格:12600円(非課税)

カナダの名門ワイナリーが作るメジャー・アイスワイン。
このイニスキリン社は巨大資本を背景に、今ではカナダ最大のアイスワイン生産を誇ります。リースリング特有の酸味と甘さのバランスがしっかり取れているアイスワインです。いつまでも余韻が残るフィニッシュは、天然製法のデザートワインをいつまでも感じることができる究極の逸品です。


ピノブラン(ICE WINE Pinot Blanc 2002)

ブランド:St.Hubertus Estate Winery
商品名:ピノブラン
(ICE WINE Pinot Blanc 2002)

販売価格:8000円(非課税)

2002年産のこのアイスワインは天然抽出の果糖度が50.4%という過去2番目の出来映え!
この年は、極度な暖冬に襲われたため、オカナガン地方の7割のワイナリーがアイスワインを作ることができませんでした。当ワイナリーは最後までアイスワインの収穫を待ち続け、その甲斐あって年明けの2月24日にアイスワインとしての収穫に成功しました。抽出した果糖度は、なんと50.4%でした。最高の値が2000年産の56%ですから、今回のアイスワインは史上2番目の出来となります。

赤アイスワイン

カベルネフラン(Cabernet Franc 2003)
ブランド: Gehringer Bros Estate Winery
商品名:カベルネフラン
(Cabernet Franc 2003)

販売価格:8000円(非課税)

世界的に希少価値の高いカナダ産アイスワイン 赤アイスワインは特に貴重な逸品です。
ゲリンガーブラザーズ社の赤アイスワインは、赤特有の香りを充分に醸し出すことに成功したため、想像以上に深い香りを楽しむことができます。果糖とアルコール度のバランスは果糖度が低く、アルコール度が高めのため、柔らかさより、力強さを強調するアイスワインに仕上がっています。

ピノノアール
ブランド:St.Hubertus Estate Winery
品名:ピノノアール
(RED ICE WINE Pinot Noir 2001)

販売価格:8500円(非課税)

世界的に希少価値の高いカナダ産アイスワイン 赤アイスワインは特に貴重な逸品です。
アイスワインの中で、赤い色を付けると言うことは渋みも伴います。アイスワインに求められる甘さを抽出しながら、赤本来の香りを加えるのは、非常に高い醸造技術が必要とされます。この赤アイスワインはアイスワイン本来の甘さに重点を置いた製法ですから、色は薄い薄いピンク色です。ほのかに香る赤ワインらしい上品な香りと、力強いアイスワインの甘さをお楽しみ頂けます。

デザートワイン

甘口デザートワイン(Pinot Blanc 2001)
ブランド:St.Hubertus Estate Winery
商品名:甘口デザートワイン
(Pinot Blanc 2001)

販売価格:4500円(非課税)

アイスワインの前段階で収穫される甘口デザートワイン。
本来、アイスワインになるはずのブドウから作られたワインがこの遅積みブドウの甘口デザートワインです。アイスワインほど濃縮された甘さではありませんが、ストレートでしっかりとした甘さは、デザートワインのカテゴリーでは、堂々たる地位を確立しています。スマートでフィニッシュのしっかりした甘口デザートワインです。

※偽物アイスワインにご注意下さい

最近、アイスワインを名乗った類似品やあからさまな偽物が日本市場に出まわるようになりました。消費者の皆様には充分ご注意を頂き、本物か偽物かの見極めを出来るだけして頂けますようお願い致します。いわゆる世界で認知されているアイスワインは、アイスワインを造る法律を定めた上で、厳しい品質管理が施され味わいも豊かな香りと濃縮された甘さ、これらが全て天然製法で造られることが出来る国(ドイツ、オーストリア、カナダのみ)だけです。以下の点にご注意下さい

  • ブドウ以外の果物で造った「フルーツアイスワイン」と称されるもの=偽物です。
  • 価格が1500円とか3000円というように極端に安いもの=信用しないことです。
  • 日本国原産のアイスワインは単なる甘口ワインでアイスワインの定義に全くあてはまりません。
  • 生産された国、ワイナリー名、住所、などの生産者情報がラベルに書かれているかお確かめ下さい。
  • 使われたブドウ品種が書かれているかお確かめ下さい。
  • 収穫日データ、果糖度が書かれているかお確かめ下さい。(注:本物で書かれていないものもあります)
  • 販売しているお店の方によ〜く聞いて下さい。商品知識の無いお店から買うのは間違いの元です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA