amadana

amadana

amadana(アマダナ)の新製品が9月以降順次発売になります。
amadana製品で空気清浄機は知っていましたがその他にもリビング、キッチン用品、電話/ファックスなどオシャレな製品が数々そろっています。

amadana製品はカタログの商品説明のアイコンまでにオシャレだったりします。
さらに取扱説明は面白く、オシャレというよりはシャレです。
amadana 取扱説明

dt120

留守録機能付き電話機「DT-120」

留守録機能付き電話機「DT-120」は、切削加工のアクリルとステンレスを使用した本体、受話器に本革を使用するといったこだわりの仕上げで質感を高めている。オフィスの受付使用などに便利な1ボタン呼び出し機能(3つ)も装備するほか、メッセージを選択可能な留守番電話機能を備えた。サイズは 163(幅)×180(奥行き)×65.9(高さ)ミリ。

du119

ベーシックタイプの電話機「DU-119」

ベーシックタイプの電話機「DU-119」には、切削加工のアクリルと天然素材のウォルナット使用のクレードル、受話器に本革を使用するといったこだわりの仕上げで質感を高めている。オフィスの受付使用などに便利な1ボタン呼び出し機能(3つ)も装備。サイズは、受話器部が48(幅)×16(奥行き)×180(高さ)ミリ、クレードル部が100(幅)×100(奥行き)×35(高さ)ミリ。

cr202

スーパーマルチリモコン「CR-202」

スーパーマルチリモコン「CR-202」は、赤外線タイプのリモコンを使用するエレクトロニクス製品を最大9台までリモコン操作できる学習リモコン。主要メーカー約300機種のリモコンコードをあらかじめプリセットしてある。サイズは64(幅)×28.7(奥行き)×230(高さ)ミリ。電源は単三形乾電池を2本使用。

cs115

スティッククリーナー「CS-115」

スティッククリーナー「CS-115」は、2本のブラシでゴミをつまみとるように吸い取るパワーブラシを搭載。充電式のコードレスタイプで、スティックを倒すだけで電源が入る簡単操作を実現。サイズは本体が243(幅)×199(奥行き)×178(高さ、伸縮スティック装着時1250)ミリ、充電台が240(幅)×104(奥行き)×54(高さ)ミリ。

amadana 製品仕様

型番 価格 発売予定日
電話機(留守録機能付き) DT-120 2万3100円 11月発売予定
電話機(ベーシック) DU-119 1万2600円 11月発売予定
スーパーマルチリモコン CR-202 2万6250円 9月発売予定
スティッククリーナー CS-115 2万3100円 10月発売予定

amadana コンセプト

amadana logo
美しい服がある。美しい服を着ると、不思議に、人は心の背すじまで美しく伸びる。
自分を取り巻いている世界、普段は何気ない色をした日常まで、美しく輝いて見えてくる。
美しい服があるように、私たちはただ美しいカデンをつくりたい。
その空間にひとつ、それが置かれていることで、家具ひとつ、カーテンひとつ、照明ひとつ、食器ひとつまで、ふと意識し直したくなる。
そこに居る人は、自らのたたずまいまで、ふと意識し直してみたくなる。
そういう、ほのかだが眩しい求心力を身にまとった美しいカデンを、私たちはつくりたい。
単に、使う、役に立つ、という関係を超えて。自分の目で探し出した愛すべき持ち物がある。
あるいは自分の身近な場所に見つけた、気持ちのよい風景がある。人はそれを、できればずっと失いたくないと思う。
「これでいい」ではない、「これでなくては」という愛着の対象。
10年、15年、ながいこと愛でていける美しいカデンを、私たちはつくりたい。

amadanaとは…

アマダナ。どこの国の言葉かと思われ るかもしれませんが、これはれっきとした「和語」。
江戸時代、漆問屋が多く集まった江戸のいち界隈を指して呼ばれた言葉です。
かつて漆器という存在を、欧州の人々が「ジャパン」と呼び畏敬の念を持ったように、私たちは日本ならではの繊細にして大胆な感性、そして高度な技術力をカタチにし、「センス・オブ・ジャパン」を今再び“カデン”として世界に向け発信していこうという志をこの名前に込めています。

amadana プロジェクトメンバー

企画・販売/株式会社 リアル・フリート
プロダクトディレクション/鄭秀和 (インテンショナリーズ)
アートディレクション・グラフィックデザイン/宮師雄一・鈴木直之 (タイクーングラフィックス)
コンセプトワーク・コピーライティング/前田知巳 (フューチャーテクスト)

amadana 関連リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA